Moguも着ているMogu Tシャツ

「自分のものを作りたい」という小さな思いから、Moguが始まりました。自分たちが読みたい雑誌<蘑菇手帖>から、自分たちで着てみたいTシャツ、持って歩きたい帆布のカバンまでを次々作り出しました。始まりは小さく、でも、あっという間に時間が経ち、2010年には理想にちょっと近づきました。

中国の山東省からオーガニックコットンを探し求め、一時期は日本からコストの高いものを輸入していた時もアリ。でも、最終的にオーガニックコットン認定の入った綿100%で、特殊な規格の布を作ってくれる台湾のメーカーに出会いました。Moguのために糸を依り、布を織って作られたオーガニックコットンは 、今までの下着の枠を超えているんですよ!

そんな風にしてできたコットンの着心地は快適で、通気性にすぐれ、肌触りも軟らかく、洗濯後には綿特有の生成りっぽい感じが出てきます。Moguは、ただEUエコラベルに認定された工場で染めるのでなく、図柄のシルクスクリーン印刷も同じ基準のインクを使っているので、ベタベタせず、通気性に優れています。不快感なく着られ、SGSの検査でも蛍光剤、 ホルムアルデヒド、アゾ化合物を含んでいないという結果もでているので、身体にも心配ありません。

こんな風なちょっと偏屈な努力を続けて、Moguが信じる、使い手に寄り添った「目に見えないデザイン」を実現しています。

 

Mogu 100%のオーガニックコットン

一つの小さなアクションが、世界を変えるキッカケを作る。だから、Mogu Tシャツは、100%オーガニックコットンを使っています。

オーガニックコットンの綿花の種は、殺菌処理をしたものは使えません。畑は、農薬汚染が3年以上ない所。化学肥料も殺虫剤も除草剤も使用せず、収穫の時も、先を急いで、虫もいなくなってしまう枯れ葉剤撒いたりはしません。

 

こんなこだわりの作業があって、 健康的な綿花畑があって、微生物も、昆虫も、鳥も、農夫もみんなが健康な土地で暮らせるのです。そして、台湾にいる私たちも安心して身につけられるのです。

お洗濯上の注意

  • なるべく天然由来の中性洗剤を使用して下さい。
  • 漂白剤、蛍光増白剤、柔軟剤は使用しないで下さい。
  • 手洗い または裏返して洗濯ネットに入れ洗濯機で洗濯してください。
  • 形を整えて風通しのよい日陰で陰干ししてください。
  • 乾燥機は使用しないで下さい。